管理職向けプログラム・人間的魅力を高める研修 | 株式会社ザ・アカデミージャパン

ザ・アカデミージャパントップ > 研修・サービス > 対自分力研修プログラム > 管理職向けプログラム・人間的魅力を高める研修

人間的魅力を高めるプログラム

人間的魅力を高めるプログラム

成果・能力主義を主流にしていた頃の日本の多くの企業は、理性に訴えかければ人の行動を引き起こすことができると考え、従業員の感情にはあまり訴えてこなかった。
しかし、認知神経科学の最新の研究結果により“人の行動は理性と感情の両方に影響される。理性は、適切な感情に支えられて初めて機能する”ということが分かり、日本の企業も、従業員の理性だけではなく感情にも訴えかけるような人事施策を取り入れている。その1つとして、職場で毎日顔を合わす“上司の人間的魅力”は重要なファクターと再認識されつつある。

対象者・実施内容

定 員

24名 ※最小催行人数:16名

推奨対象者

経営幹部、管理職、マネージャー、リーダー

研修時間

標準:1日コース(8時間/日)  ※ご要望に応じて、カスタマイズ可

価 格

コチラからお問い合わせください。

↑ページ先頭へ

目的・ねらい

  • 抽象的な「人間的魅力」を個々が意識化して高めることができるよう具体的に定義する
  • 人間的魅力を高めることは今の自分にとって大切であることを理解してもらう
  • 人間的魅力を高めるにはどのようにすればよいか気づきを得る

↑ページ先頭へ

特長

  • ポジティブ心理学を背景に人間的魅力を定義化
  • 人間的魅力においてロールモデルとなる講師の選定(人間的魅力のある講師の姿と自らの体験談こそがまさに生きた教材となる)
  • 人間的魅力において多くの「新たな視点と気づき」を得られる研修スタイル
  • 一過性では終わらせない「定着」をポイントにしたプログラム設計

↑ページ先頭へ

研修内容

  • 今の自分(管理職)には人間的魅力がとても大切であることを理解してもらう
  • 「人間的魅力」をより具体的に理解してもらい、自分の言葉で定義できるようになってもらう
  • 人間的魅力を高めるうえで最も大切な自分のありたい姿(ビジョン)と自分らしさ(強み)を発見し、
    ブレない自分軸を持つ
  • 今後どうすればよいか?新たな視点と気づきを得る
  • アクションプランを作成する

↑ページ先頭へ

受講者の声

受講者

  • 「魅力」というものを定義することで、目指すべき上司・リーダー像が見えた。
  • 上司・リーダーとして何が重要なのか、今まで自分の中でモヤッとしていたものが明確になりスカッと晴れた。
  • 講師も明るく、パワフルで人間的魅力というものが伝わってきた。とてもためになり、楽しく受講できました。
  • 深く「人間的魅力」というものを考える機会がなかったので、非常に良い時間を過ごせた。

↑ページ先頭へ

  • 電話
  • 電話でのお問い合わせ
  • 045-640-0137
  • メール
  • WEBでのお問い合わせ
  • メールフォームボタン

ページ先頭